あたたまる 笑顔

あたたまる笑顔について

あたたまる笑顔について

つい先日、友人の子供預かる機会がありました。生まれてから何度か会いに行っていたのですが数か月会わなかっただけですごく成長するんですね。たまに会う親戚の「おおきくなったねー」というセリフを思い出し「こういうことか」と実感しました。

母となった友人は休職と取っており復職するのに面談があるが子供連れていけないということでの友人宅で子守りです。私には子供はおろか恋人もいませんが小さい子は好きなので快諾しました。好かれたくて事前に聞いた気に入っているというお菓子のお土産も忘れません。

預かってみると、まぁなんと可愛いこと。どこもかしこもぷにぷにしていてほっぺから手が離せません。つかまり立ちをしてから手を離し少し歩けるほど成長していて目も離せません。よちよちと手を広げてバランスを取りながら歩き、にこにこしながらこちらへ歩いてくる様はまさに天使。自分にも子供がいたらなと想像しながら、癒しのひと時でした。

友人も帰宅し、感謝とともにお礼のお菓子をもらいほっこりしながら帰宅します。

夜、いかに子供が可愛かったかを報告する私に母が「天使の前に旦那さんつくりなさい」とまさに反論の余地もないお言葉をもらいました。本当にその通りです。

↑ PAGE TOP